車で四国八十八ヶ所巡りをしました

私は車で四国八十八ヶ所霊場を巡りました。
お遍路さん向けの安宿を使いながら、どうしても宿が無い地域や難所などでは道の駅など公共の場所で車中泊をしての旅でした。
一気に霊場をまわったので、半月以上かかりましたが、とても充実した旅でした。

 

旅の途中同じ霊場巡りをしている方とお話をしたり、地域の方や宿の方にもとても親切にして下さいました。
四国では、お接待と言って、霊場巡りをしている方を尊い方としておもてなしをする風習があるそうです。
とても嬉しかったのを覚えています。

 

しかし自家用車での遍路旅はなかなか大変でした。
カーナビを頼りに次の礼所を目指すのですが、こんなところ登っても大丈夫?というような細い道を上って行くことや、やたら高い山の上に礼所があるところもあって、苦労しました。
そんなこんなもありまして、すべての礼所を廻り終って納経帳が全て記帳されるととても充実感と感動が込み上げてきました。
軽いサバイバル要素もあってとても刺激的な旅でした。
http://車査定一括おすすめ.xyz/

 

 

 

2015/11/06 10:06:06 |
今から10年程前になりますが、当時乗っていた車で住んでいる東京から故郷の鹿児島まで帰ったことがあります。それも高速を使わずに国道のみという車を使うとは言え、今から考えれば無謀とも言える行動だったと言えます。出発してから国道一号線をひたすら南下し、途中何度も渋滞に巻き込まれたりしてこれは無謀なことをしたと後悔し、何度も引き返そうと考えました。それでも思いとどまり最初の宿泊先である浜松の道路沿いで宿泊、この時3月で寒かったので何着も着こんでも寒さが身に堪えました。体にかけるのは二枚の毛布だけ、あと寝つきを良くするため自分が愛用している枕を用意しました。途中で故郷の両親にプレゼントするための土産を購...
2015/11/06 10:06:06 |
数年前に夏休みに彼女と出雲大社へ行く予定を立てました。当初は鉄道を使ってのんびりと行くつもりで考えていたのですが、料金が結構高くなってしまうのと、行動の自由が制限されちゃうので、結局車で行く事になりました。車で行くとは行っても大阪からは結構な距離がありますし、しかもお盆休み。渋滞が予想されたので、思い切って本来出発するつもりだった日の前日の夜に出発する事にしました。大阪から出雲まで約300キロ。順調に行けば休憩入れても4~5時間ほどの行程になります。計画の段階では休憩は随時取りつつ、出雲までの最終サービスエリアである宍道湖サービスエリアで仮眠を予定します。仕事を終えて帰宅して、夜の8時ごろ出発...
2015/11/06 10:05:06 |
去年の夏休みのことです。兄弟の初盆だったので、福岡の実家に帰省する必要に迫られました。しかし、一家4人の交通費は洒落にならない。そこで、マイカーで買えることにしました。マイカーはステーションワゴン。後ろのシートを倒して毛布を敷き、小学生の娘二人が飽きてもゴロゴロできるようにしました。立てた計画は、往路:夕方千葉出発→車中泊→奈良を見物→奈良のホテル泊→高知県へ移動→キャンプ場で泊→広島宮島へ移動→広島泊→九州へ。復路:早朝福岡発→滋賀琵琶湖泊→千葉着。ところが、出発日に大型の台風が近畿地方に上陸。撥水加工も役に立たない豪雨の中運転し、奈良ではズブ濡れ。高知のキャンプ場はクローズ。持ち込んだWi...